CSRの考え方

基本理念

「株式会社アジュバンコスメジャパン」は、化粧品というジャンルを通して、健やかな美と環境が共存するよう、安全性の確立、生体生理の本質、環境への影響を考慮した化粧品の研究・開発・販売を主な事業内容としております。

そして、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、地球環境に影響のある事業活動、サービス及び製品の全てにおいて、あらゆる面で地球環境の保全に取り組み、事業経営との共存を図り、環境を愛する企業を目指します。

環境方針

環境方針として、以下のとおり定め、事業活動サービス及び製品の全てに適用し、全員参加の活動によって、環境マネジメントシステムの継続的維持・改善を図り、地球環境保護と環境汚染予防に取り組みます。

  1. 事業活動が環境に与える影響の中で、特に以下の項目の改善に努めます。
    1. (1)環境影響に配慮した製品(容器・包装等含む)の生産
    2. (2)エネルギー(電力・燃料)の削減や資源の節約(レスペーパー化・グリーン調達)
    3. (3)廃棄物(一般廃棄物・産業廃棄物)の削減
  2. 地球環境の保全活動を推進させるための組織を整備します。
  3. 法規制、条例等及び当社が受け入れを決めたその他の要求事項を遵守すると共に汚染の予防に努めます。
  4. 事業活動全般の環境影響評価を行い、目的、目標を定め、定期的に見直しを実施します。
  5. 当社環境管理組織を構築し、教育及び啓発活動を行い、環境方針を当敷地内の関係会社を含む全部門・常駐会社社員を含む全従業員に対し、周知します。
  6. 環境方針は、パンフレット、インターネット等を通じて一般の人が入手可能なものとします。